英単語が、覚えられない・・!?

記憶力が悪いから、

もう若くないから、

英単語が覚えられない・・

と思っている方、それは、違います!!

ドイツの有名な実験結果によると、*

人は、覚えたことをその日のうちに、半分以上 忘れる生き物です。

なんと次の日には、74% 忘れてしまいます。

英単語忘却曲線

*エビングハウスの忘却曲線 参考サイトhttp://www.dalorengroup.com/program/

英単語を覚えられないことは、けっして、記憶力のせいではありません。

年齢は多少関係ありますが、それもたいした要素ではありません。

私たちの脳の構造のせいなんです。

なんでかといいますと・・・

使うかどうかわからないいらない知識をいれておくほど、私たちの脳は、

暇じゃないからです。

必要な情報だけ残しておくほう、実は、とっても省エネ構造にできているんです。

きっと、人類が生き延びるために、必要な機能だったんですね。

英単語の暗記には不向きなシステムですが、

でも、

一度しか会わない人の顔や、

ざっと見ただけの記事を永遠に記憶に

とどめておきたくないですよね^^;

では、脳は何を「重要」情報として判断してくれるかといいますと、

わたしたちのきもち、です。

たとえば、1984年5月19日、といわれてもすぐに

忘れちゃいますけれど、

これが、

自分の大切な人の誕生日だったら、

忘れないですよね。

大好き!! という感情と、結びついているからです。

こんな私たちの記憶システムをうまくつかって、

単語を覚えてしまいましょう!

フルに使うと、電子力発電所一基分ぐらいのエネルギーが必要という説も、あります!!

ポイントは、暗記方法です!

次回からいくつか、ご紹介していきますね♪

実際に私の講座で、必ずみんなでやっている方法です^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする