英単語は脳の仕組みを使ってかしこく暗記♪

わたしたちの記憶のトリガー=感情

と、前回の記事で書きました。

では実際にどうやって覚えるのか??

一番てっとり早いのが、

体を動かして、声をだして、英単語をいっしょに覚えること。

こちら、私の講座で実際にやってます^^

ぜひ、恥をかきすてて、やりましょう♪

たとえば・・

Increase 増加する!!」 手は上に動かして♪

英単語increase

improvement 上達!」 ばんざい♪

英単語improve

exhausted つかれきった」 もうだめ・・

英単語exhausted

こうした動いて声をだすと気持ちがはいるので、

ダンゼン効率いいんです。

さらに!

目の前の人の動きを視覚的に見ることで、イメージの力を借りて

単語を覚えることができます。

これ、すごい強力な武器なんです。

脳は、

「文字」情報だけよりも、「視覚情報」、とくに動いている視覚情報

刺激を感じるからです。

そしてさらに。

一度みんなで覚えた英単語は、あとで、繰り返して家で学習すると、効果的。

一定期間繰り返すことで、おぼえたことが、浸透していきます。

脳は、繰り返された情報も、重要情報だって判断するんです。

だって、毎日通る道を覚えられずに、家に帰りつけなったら、

わたしたちは生き延びられないですよね。

脳は、わたしたちがちゃんと生き延びられることを最優先に、

機能してくれているんです♪

大人の英単語暗記は、そんな脳の仕組みを利用して、

楽しく、スマートにいきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする