フォニックスで、大人の英語の発音もかわります♪

落ちこぼれてしまう子がいなくなる驚異のスペル暗記方法ジョリーフォニックス、

もちろん、イギリス以外の国にも進出しています。

ジョリーフォニックスを教えている写真

*https://www.japantimes.co.jp/life/2014/11/07/lifestyle/s-is-for-starting-to-teach-your-kids-abc/#.WhYugnlpGHv

英語を勉強するときに、うってつけの方法です。

残念ながら、以前は、日本の学校では、導入されませんでした・・

理由は、フォニックスは子供がやるもの、と判断されたから。

でも、最近は、日本でも少しずつですが導入が進んでいます。

ですが、これ、

子供だけのものにしておくのって、もったいない、って思います。

第二外国語として英語を学ぶ大人にだって、とっても役立ちます。

フォニックスで、英語の発音がよくなる効果があります。

ただ、はっきりいうと、ジョリーフォニックスは、子供向けです。

ジョリーフォニックス教材2

子供の学力をあげるためのカリキュラムです。

歌や動きや、遊び、色々なことを通して、楽しく、そして、飽きずに繰り返し

学ばせていくすばらしいカリキュラムです。

jolly phonics material ジョリーフォニックス教材

ただ。

オトナが、絵や動きやゲームを使って

英単語をやりなおすって・・・

ちょっと、きびしいかな、と思うんです。

フォニックスそのものには、オトナの英語学習者も

参考にできるところ、ためになるところ、

たくさんあります。

とくに、我々日本人のオトナは、英語の発音を学んできていません。

義務教育+普通の高校・大学以外で英語に

接してこなかった日本人の大人は

発音を習う機会がありませんでした。

私自身、フォニックスと出会ったことで、

英語の発音がなにか、

カタカナ英語がいかに間違っているか、

ようやくわかりました。

そこで、わかりやすくフォニックスをお伝えするテキストを

作りました。

わたしが開催する講座で、実際に使っているものです。

もし気になる方、ぜひ、こちらから、ダウンロードしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする